ハートケアサロン仙台は女性による女性のための
傷ついた心をふんわり癒すカウセリングルームです

090-7375-1466

受付時間
10:00〜19:00(日・祝定休)

メールボタン

お問い合わせ・ご予約

感情を感じるのが怖い!

記事のサムネイル画像

こんにちは!今年は秋が無く突然寒い!!

暖房が必要な時期になりましたね。

今日は感情の話です。

感情はうんこと一緒。師匠もそのように言っておられますが、

感情を感じるのが怖い、私もその1人でした。

感情って逃げても追いかけてくるんですよね。追いかけられるから余計怖い。笑

だから感じないように無視したり、抑制したり、誰かにぶつけたりetc…

感情はうんちと同じだと思ったら結構面白くて、

無視しても漏れてしまうもの。我慢しても体に毒。人にぶつけても…(ちょっとやめておいたほうがいいよね)

というわけで自分にしか取り扱えないものだということをわかると良いかなと思います。

特に怒りや悲しさや寂しさといったネガティブな感情は誰もが感じたくないです。

でも感情って喉元過ぎれば熱さを忘れるというもので、ネガティブな感情もポジティブな感情も同じなんですよ。

例えば想像して欲しいんですけど、あなたがテンションが上がることってなんでしょう?

好きなアーティストのライブに行く事?推しに会えるイベントに行く事?旅行とか、ディズニーランドに行く事?だったとして

その時めちゃくちゃハッピーな気持ちでテンション上がったとしても24時間後にはその感情も薄れてきて、

1週間経つともう思い出になっていたりして。意外とポジティブな感情も長く続かないのです。

実はネガティブな感情も同じで、味わえば喉元過ぎれば熱さを忘れると同じで長く続かないものです。

(もし続くようなら感情から逃げていたり、まだまだ感じきれていないことが残っているのかも)

感情は自分が感じきるまで追いかけてきます。(やめてくれ〜ってなるよね)

じゃあ感情を感じる、味わう、受け止めるってどうやるの?ということですが、

感情を書き出すのも良いです◎

後は感情を感じている時の自分を身体の感覚を心の中で実況中継したり、

(悲しい。胸がつかえるような苦しい、気力がない、体が冷えていく感じ、涙が止まらない…)

(腹が立つ!お腹がカッカする。イライラする。貧乏ゆすりが止まらない…)

ただ流れてくるものに抗わないイメージです。

私が昔よくやっていたのは、

悲しい時、ソファから一歩も動かず一日過ごしたことがあります。

気づいたら夜になっていて、食欲も無くなるし、ただひたすら泣いて、疲れたら少し寝る。

その間携帯もほとんど触らず堕ちてダークサイドにいました。犬を飼っているので愛犬を抱きしめて泣いたり。

ぬいぐるみとかクッションとかでも抱えると少し安心できるかもしれませんね。

安心して感情が出せる時間や場所を作れたら一番いいと思います。(自宅でも車の中でもカラオケでも)

怒りが溜まっている時はよくカラオケに行っていましたよ。

セックスマシンガンズの鉄拳って曲はイライラしたら口ずさむほどの私の定番です。


知っている人いるかな?

感情を感じるときは大袈裟なほうが意外とスッキリ。

わざと嗚咽して声を出してわんわん泣くとか、怒るときに手を上から落として(外人風)身振り手ぶりするとか。

大人になるとそう言ったことも我慢してしないようにしますので、

できれば1人になれたら大袈裟なほど全身で悲しさや怒りを感じて欲しいと思います。

そうやってネガティブな感情もちゃんと受け止めてあげると、実はスッキリしたり、不思議と悲しいけど安心したりします。

「自分だけは自分を見捨てない。」

そういった覚悟が感情を感じる勇気になったりしますので、ぜひゆっくりで良いので自分の感情と向き合ってみてください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 カウンセリングのハートケアサロン仙台
 https://heartcare-sendai.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


<<
>>

CONTACT

お問い合わせ

お問い合わせ・ご予約はこちらから

お問い合わせ

ACCESS

アクセス

住所:〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町2丁目 17-1-305

ABOUT

ハートケアサロン仙台について

サロン紹介へ
090-7375-1466 お問い合わせ